読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Australia DIY Life ~オーストラリアの情報と英語~

Australian English, Life, Culture differences, Sightseeing information

シドニー観光~郊外編~Blue Mountains

G'day ヾ(´︶`♡)ノ

 

シドニー市内は前回ご紹介した通り

小さいですが、オーストラリアは

 

日本の20倍の面積があります!

 

小さい街だけではなく

 

その周りにもたくさん見どころありますよ!

 

広すぎて、私も日々模索中。。。

 

少しずつ紹介していきますね😊

 

まずは定番の!

 

ブルーマウンテンズ国立公園

f:id:lovesmile-for-all:20170201165855j:image

2000年に世界遺産に登録されました

 

オーストラリアの有名な植物ユーカリ

生い茂る地帯でこのユーカリから出る

ユーカリオイルが空気中に出た際、

太陽の光がオイルに反射し、写真のように

空気中に青い光が浮かび上がるのです✨

 

※この光景は天候などのコンディションが

いい日しか見れませんので、見れたら

ちょーーーラッキー🍀😆

 

写真はエコーポイント展望台からの光景

 

市内から車で約2時間の場所にあります。

 

ではここに行くにはどうするか!?

 

1、ツアーに参加!

いくつかの催行会社があり、

その会社によって訪問地が異なります。

終了時間なども異なるので、

滞在日数など、ご自身の予定に併せて

選んでみてください。

 

2、レンタカーで自力で行く!

オーストラリアの道は広くて走りやすいです。

また左側車線を走り、運転席は右側と

日本と同じなので、日本で運転してる方なら

問題ないでしょうεε=(((((ノ・ω・)ノ

1つだけ!!!

 

広すぎて、どこに行ったらいいか

分からない!!!なんて事にならないように

事前に下調べしておいてください。

 

片道2時間ですから、迷ってる間に

1日終わっちゃいますよー( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

 

3、公共交通機関を利用する

シドニー市内にあるセントラル駅から

乗り換えなしで電車で行けます。

片道2時間。

 

Central 駅からKatoomba駅まで

Blue mountains ラインという線で行きます。

 

カトゥンバからはバスで各展望台などに

移動出来ます。

 

そしてここにも

f:id:lovesmile-for-all:20170203090925j:image

Hop on Hop off busがあります

 

こちらの方がコストはかかりますが

公共のバスより簡単ですし、

見るポイントが分かりやすい!

 

時間があまりなく観光で見るポイントだけ

押さえたい方はツアーがオススメ!

 

押さえるポイントは

シーニックワールド

f:id:lovesmile-for-all:20170203102458j:imagef:id:lovesmile-for-all:20170203102503j:imagef:id:lovesmile-for-all:20170203102505j:image

こんな乗り物に乗って絶景を楽しんでください

 

エコーポイント展望台

f:id:lovesmile-for-all:20170203102750j:image

写真の左側の岩までトレッキングできます。

※高所恐怖症の方は無理です😱

 

とりあえずこの2つを押さえれば

満足して帰れると思います😁❤️

 

でも他にもたーーーくさん!

素敵な展望台があるので時間があれば

サブライムポイント

☆ナローネック展望台

☆イバンズ展望台

☆カヒルズ展望台 など

行って見てください(^^)

 

では今日の英語は

f:id:lovesmile-for-all:20170203115258j:image

朝食 Breakfast 

 

Hey, Do u wanna have breakkie together?

 

朝食一緒にどう?

 

何でも短縮しちゃうオージーは

朝食をブレッキーと言います😆

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ